交通事故の弁護士Top   最近の事故数   起こしたとき   後後のトラブル   話し合い   損害賠償   無料相談   タイミング   流れ   成功報酬   呼び出し   サイトマップ

もしも交通事故を起こしてしまった時には弁護士が頼りになる

払わなければならない成功報酬額

曇ってきた

交通事故に遭った場合、誰しもが少なからず動揺してしまいます。
冷静に最初から対応しきれるという人は、そういないのではないでしょうか。
特に加害者側は、焦りから間違った行動を起こしてしまう人も少なくありません。
当事者同士での示談交渉は、ほぼ例外なくどちらかが感情的になってしまうため
平和に話し合いが解決することはまずありません。

交通事故に遭遇してしまった場合は、弁護士を間に挟む事によって
示談をスムーズに進めることができるようになっているほか、
被害者の場合は、加害者側から支払ってもらえる
賠償金をアップさせる事ができるというメリットもあります。

 

特に素人同士の場合は賠償金の相場もわからないと言う事が多いので、
交通事故に遭遇した場合は必ず弁護士を間に挟んで
適切な賠償金を支払ってもらうようにすることが大切です。

 

そして交通事故案件が終わると弁護士に対して成功報酬と
いうものを支払う必要が出てくるのですが、この成功報酬というのは
依頼を達成した事に対する謝礼のようなものだとされています。

 

こちらは着手金や相談料などと違って無料になっていることは
ほとんどないですし、依頼に対する報酬となっているので必ず
案件が終わったら支払うようになっています。

 

では交通事故の場合の弁護士に支払う成功報酬はどの程度に
なっているのかというと、これは交通事故に限らず一般的に
賠償金のアップ分のおよそ10パーセントほどだと言われています。

帰省

 

要するに弁護士を挟んで賠償金を獲得できた場合、
最初に提示された金額からどの程度アップさせられたかによって
支払う金額が異なってくると言う事になるのです。

 

相場としてはおよそ50万円程度が多いとされているので、
それを目安に考えておくと計算しやすくなります。

 

また最近では交通事故案件の場合は着手金や相談料が
無料と言うところも増えているのですが、その場合は
報酬も20パーセントに引き上げられているところが多いので
その点は注意しておく必要があります。

 

Top   件数   刑事処分   警察   当事者   依頼   示談交渉   支払   弁護士   わからないこと   検察庁   Sitemap

ページ上部へ戻る

Copyright© 事故 All Rights Reserved.