交通事故の弁護士Top   最近の事故数   起こしたとき   後後のトラブル   話し合い   損害賠償   無料相談   タイミング   流れ   成功報酬   呼び出し   サイトマップ

もしも交通事故を起こしてしまった時には弁護士が頼りになる

交通事故と健康保険の関係は  交通事故の弁護士事故賠償に強い神戸の弁護士法人法律事務所

一般的に、交通事故での治療は健康保険が適用されないと
思われていますが、適用が出来るケースもあります。

夕方

 

まず、交通事故の状況が業務上の場合は労災保険が適用となります。
そして、法令違反の飲酒運転などの交通事故は保険は使用できず全額負担となります。

 

一般的な、交通事故の場合は、被害者は健康保険を使用して
治療を受けることができます。

交通事故にあい神戸で弁護士を探す時の選び方はこちら

ただし、この場合は被害者が加入する保険制度が負担するのではなく、
加害者が支払うべき治療費を保険制度が一旦立て替えているだけです。
示談交渉がどのように進むかによって、治療費をどのように振り分けるかが
決まりますので、ここで損をすることのないように、できるだけ早く
交通事故専門の弁護士に相談しに行くことをお勧めします。

 

そして後日、加害者に請求がいきます。
この制度を利用する時は被害者も第三者行為による
傷病届などの書類を届ける必要があります。

施設

 

よく病院の窓口で、交通事故は保険が使用出来ないと
言われますが、これは医療機関側の説明不足です。

交通事故の治療でも健康保険は普通に使えますので
万が一使えないと言われた場合は、すぐに弁護士に連絡をしましょう。

 

Top   件数   刑事処分   警察   当事者   依頼   示談交渉   支払   弁護士   わからないこと   検察庁   Sitemap

ページ上部へ戻る

Copyright© 事故 All Rights Reserved.